So-net無料ブログ作成

ハムスターさんのニュース速報(・ω・)

今話題のニュースなどを速報!ハムスターさんが最新ニュースを独自の言語?でご紹介します(。・ω・)ノ゙

 

カテゴリー:スポーツ関連

スポーツ関連 ブログトップ

前田健太 嫁 成嶋早穂 年齢 [スポーツ関連]

前田健太 嫁 成嶋早穂 年齢

 WBC 決勝ラウンド初戦の準決勝で、先発の大役を担うのは なにを隠そう 前田健太投手です(・∀・)

 オランダ戦では、味方の援護がかなりあったんですが、 それでも6回 奪三振ショーをみせてくれましたね

 得意のスライダーで 大リーグ打者をきりきり舞いにさせていました(・ω・)

 準決勝のプエルトリコさんでも 十分期待に応えてくれそうですね(・ω・)

3bb89994ea94ac599a9c47a6f112aa32_s.jpg

 前田健太投手は、 高卒でプロに入りましたが最初の方は 楽天の田中投手や 早大にいった斎藤投手などが注目を浴びていて 前田健太投手はそんなに すごい注目を浴びていませんでした

前田健太 画像
オフィシャルBOOK 前田健太「感謝!」


 ただ非常に負けん気が強い性格で、 いつか彼らの上にたってやるといった意識が常にあったそうです(・ω・)

 あとは 普通は準決勝に立って 打たれたらどうしよう(´・ω・`)とか考えるのですが あんまりそういう考えはなくて 

 俺が抑えてやるぜ(`・ω・´) みたいなかなり勝気な性格がいい方向にあっているみたいです

もちろん ここまでの投手になるには 死に物狂いの練習とかあったのでしょうが(・ω・)

  前田健太投手 には美人の嫁さんがいて、 

成嶋早穂さんで、年齢は27歳です。
年齢差は3歳で姉さん女房ということになるのでしょうかね! 

YouTube動画 成嶋早穂

 東海テレビのアナウンサーですが 元モデルなのではやり美人ですね(・ω・) 

 ただ モテる男には 浮気がつきもので(´・ω・`) 前田健太投手

は 当時 二股をかけていたみたいですね

 その相手は モデル・相原ななさんです宮崎・日南でのキャンプの

合間に、とリゾートに宿泊する現場を週刊誌で報道されています。 ブログでもなにかあったみたいですね?

ナナマニア [DVD]


目撃されたデート現場でも手を繋いだり、腕を組んだりと、仲睦ましい様子を見せていたようです

 さすがにその行為は、すぐ週刊誌に載せられ 成嶋早穂さん

浮気に 激怒したようですね(`・ω・´)  

 そのときに  前田健太投手 はかなり誤ったり

いろいろしたようです。 そのおかげで結婚と(・ω・)?なったみたいですね

まぁ プロ野球選手はかなり モテルので 他にもいろいろスクープを取られていますが 

今回は WBC 準決勝で 快投をできるか楽しみですね(・ω・)

フィギュアスケート 四大陸 2013 滑走順 [スポーツ関連]

フィギュアスケート 四大陸 2013 滑走順

e2d2797579b9e408b165b8d6cdaa74b0_s.jpg

今日から明日にかけてフィギュアスケートの四大陸 2013年の大会が始まります(・ω・)  滑走順は以下のとおりです  日本 男女 3名出場予定です

男子シングルに,羽生結弦選手,髙橋大輔選手,無良崇人選手

女子シングルに,浅田真央選手,村上佳菜子選手,鈴木明子選手

が出場です(・ω・)

最近はけっこう出場枠が3人なので女子は特に出場をめぐって火花が散りましたね(・ω・) 最近では安藤美姫選手と浅田真央選手 が出場をめぐっていろいろありました。 

織田信成選手は選考にもれたのか今回は出場せずですね

2013年2月8日~11日に大阪市中央体育館で開催されるフィギュアスケート国際大会「四大陸フィギュアスケート選手権大会 2013」(四大陸選手権、4CC)。
男子シングルショートプログラム(SP)の滑走順です
1. Brendan KERRY [AUS]
2. Andrei ROGOZINE [CAN]
3. Min-Seok KIM [KOR]
4. David KRANJEC [AUS]
5. Michael Christian MARTINEZ [PHI]

6. Elladj BALDE [CAN]
7. Christopher CALUZA [PHI]
8. Jin Seo KIM [KOR]
9. June Hyoung LEE [KOR]
10. Jordan JU [TPE]
11. Yi WANG [CHN]

12. Ross MINER [USA]
13. Abzal RAKIMGALIEV [KAZ]
14. Richard DORNBUSH [USA]
15. Max AARON [USA]
16. Nan SONG [CHN]
17. Takahito MURA [JPN] 無良崇人

18. Denis TEN [KAZ]
19. Han YAN [CHN]
20. Misha GE [UZB]
21. Kevin REYNOLDS [CAN]
22. Daisuke TAKAHASHI [JPN] 高橋大輔
23. Yuzuru HANYU [JPN] 羽生結弦

最近は、なかなか日本勢もフィギュアスケート検討しているので、来年のソチオリンピックでも頑張って欲しいですよね(・ω・) 荒川静香さんはジャンプが得意ではなかったですが、華麗なイナバウアーなどを披露して当時観客を魅了しましたよね  今回の四大陸 2013もそれらのいい演技が披露されるといいですね(。・ω・)ノ゙

土曜日は女子SPがあります。 今日は男子をやっていますね(。・ω・)ノ゙

女子柔道 体罰 内容 [スポーツ関連]

女子柔道 体罰 内容

最近 女子柔道で話題になっている体罰関連 園田監督とコーチから受けた体罰の内容が明らかになりましたね。 あきらかに人種差別的な内容がおおいです(´・ω・`)

体罰の内容は
◆怒られた選手は皆の前で殴ったり蹴ったりされた

◆死ね!、ブタ!など、選手に向かって暴言をはいていた

◆泣きじゃくる選手に対して、怒鳴りつけ、平手打ちなどをした

◆実力はあっても、教えたことができない選手には引っ叩く

◆怪我をしていた選手に対しても、容赦なくパワハラ・暴力をした

まとめるとこんな感じです。  

以下に金メダル至上主義とはいえ、 女子柔道の実態がこれでは(´・ω・`) かなり先行きに不安がありますね

 TVの特集でもフランスでは コーチと選手が対等な関係で、コーチが暴力的な発言をすると選手がコーチを変えてくれといいやすい環境にあります。 しかし日本は体罰的になってます(´・ω・`)

 全柔連はこのたび 園田こーちだけではなく 吉村理事が辞任、徳野コーチも暴力認めるとの発言もありました

 いったい女子柔道はこれからどうなっていくのか(´・ω・`)?  告発したとされる女子部員15人の声明の一部です

指導の名の下に、または指導とは程遠い形で、園田前監督によって行われた暴力行為やハラスメントにより、私たちは心身ともに深く傷つきました。人としての誇りを汚されたことに対し、ある者は涙し、ある者は疲れ果て、またチームメートが苦しむ姿を見せつけられることで、監督の存在におびえながら試合や練習をする自分の存在に気づきました。代表選手・強化選手としての責任を果たさなければという思いと、各所属先などで培ってきた柔道精神からは大きくかけ離れた現実との間で、自問自答を繰り返し、悩み続けてきました

 いやぁ体罰によって 女子柔道選手が恐怖におののき、全柔連に提訴とかになったんですね(´・ω・`) もうちょっと違う解決の仕方もあったと思うのですが 体罰の内容がひどすぎましたね(´・ω・`)

 まだまだこれから次の監督はどうするのか(´・ω・`)?とか問題山積みです

WBC 2013 メンバー・日程・展開など [スポーツ関連]

 今年開催の2013年の WBC  第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表の候補選手リストです(・ω・)

 監督選びは当初12球団の現役監督から選ぶ予定でしたが、迷走に迷走を重ね結局 山本浩二監督が了承したという経緯でした。 一方日本人メジャーリーガーで候補だった6人 イチロー、ダルビッシュ、黒田らは結局全員不参加となりました(´・ω・`)  全員日本のプロ野球選手ということになっています

今回選ばれている選手リストです(・ω・)
●投手
内海哲也(巨人)  杉内俊哉(巨人)  沢村拓一(巨人)  山口鉄也(巨人)  
吉見一起(中日)  山井大介(中日)  浅尾拓也(中日) 
摂津正(ソフトバンク) 大隣憲司(ソフトバンク) 森福允彦(ソフトバンク)
涌井秀章(西武) 牧田和久(西武)
能見篤史(阪神)
今村猛(広島)  前田健太(広島)
田中将大(楽天)

●捕手
阿部慎之助(巨人)
相川亮二(ヤクルト)
炭谷銀仁朗(西武)

●内野手部門
本多雄一(ソフトバンク) 松田宣浩(ソフトバンク)
坂本勇人(巨人) 村田修一(巨人)
鳥谷敬(阪神)
井端弘和(中日)
松井稼頭央(楽天)
稲葉篤紀(日本ハム)

●外野手
糸井嘉男(オリックス) 中田翔(日本ハム)
大島洋平(中日)
聖沢諒(楽天)
角中勝也(ロッテ)
内川聖一(ソフトバンク)
長野久義(巨人)

糸井選手がトレードのためオリックス所属になりましたね(・ω・)   今回のメンバーは阿部選手をキャプテンにまぁ本当は前回大会でもフル活躍してもらいたかった選手ですが 頑張ってくれると思います(・ω・) 

去年予選を無難なく突破した ジャパン侍、 次のWBCの日程ですが日本は第1ラウンドのA組で下記の日程で戦います。

(第1ラウンド)
・A組
3月2日 ブラジル対ジャパン
  3日 キューバ対ブラジル     ジャパン対中国
  4日 キューバ対中国
  5日 中国対ブラジル
  6日 ジャパン対キューバ

期間:2013年3月2日~6日
開催地:日本・福岡Yahoo! JAPANドーム
出場チーム:日本、キューバ、中国、ブラジル

・B組
期間:2013年3月2日~5日
開催地:台湾・台中インターコンチネンタル球場
出場チーム:韓国、オーストラリア、オランダ、台湾


そしてA、B組 の上位2チームが次の第2ラウンドにいけます
(第2ラウンド)
・1組
期間:2013年3月8日~12日
開催地:日本・東京ドーム
出場チーム:第1ラウンドのA、B組の上位2チーム、計4チーム 

そしてこれも上位2チームが最終ラウンドへ(・ω・)  ここから舞台はアメリカサンフランシスコへ
(決勝ラウンド・準決勝、決勝)
期間:2013年3月17日~19日
開催地:アメリカ・サンフランシスコ AT&Tパーク
出場チーム:第2ラウンドの1、2組の上位2チーム、計4チーム

今回のWBC 2013の日程は第1ラウンド、第2ラウンド リーグ総あたりなのですが、ほぼ2日に1回試合があり 最初からキューバと当たりまくります(´・ω・`)  最初はリーグ総あたりなのでピッチャーをどううまく回すかが鍵となります あとは野手もあまり登録できないので怪我人がでないことも大事です 

ぜひ決勝ラウンドまでいってほしいですね(。・ω・)ノ゙  自分は巨人ファンなので巨人の選手が怪我しないで欲しいです(・ω・)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ関連 ブログトップ
無添加系化粧品のトライアルセット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。