So-net無料ブログ作成

ハムスターさんのニュース速報(・ω・)

今話題のニュースなどを速報!ハムスターさんが最新ニュースを独自の言語?でご紹介します(。・ω・)ノ゙

 

ドラゴンボール 映画 2013 感想 [漫画関連]

ドラゴンボール 映画 2013 感想

ドラゴンボール 映画 2013 内容 (・ω・)?  ドラゴンボール 映画 2013 感想(。・ω・)ノ゙

 ドラゴンボール の映画が 15年ぶりに放映され 大ヒットしているようですね(・∀・)

 「週刊少年ジャンプ」で連載され、日本のみならず海外でも圧倒的人気を博す鳥山明さんによる大ヒットコミックが原作のアニメシリーズ「ドラゴンボール」の劇場版です。

348e43a2530f312d373771c418c0b8f4_s.jpg

 鳥山明さんが脚本段階からプライドをかけて制作に関わり、テレビシリーズの「ドラゴンボールZ」で孫悟空たちが魔人ブウとの戦いを終えてからの話が完全オリジナルストーリーで展開。

 ベジータや孫悟飯らおなじみのキャラクターが総登場し、強大な力を持つ破壊神ビルスを倒すべく死闘を繰り広げる。

 あらすじはこんな感じです(。・ω・)ノ゙

かつて地球を消滅させるほどの力を誇った魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後。

 長い眠りから目覚めた破壊神ビルスは、フリーザを倒したというサイヤ人の話を聞き、孫悟空の前に現われる。

 けっこうフリーザさん 有名なんですねw



 しかし 魔人ブウですら もはや異次元レベルでしたのに どうやって戦いをアニメーションしたのでしょうね(・∀・)

 ドラゴンボールの 映画をみた 人の 感想を書いておきます(・∀・)

さすが鳥山明先生が関わっているだけあって、
違和感なく楽しめました。

破壊神ビルスも、ただ単に破壊するだけの悪者ではない所も
いい意味で予想と違いよかったと思います。

ベジータもある意味成長しているところなど、さらに好きになりました。

 みんなけっこう 肯定的な意見が多いみたいですね

 2013年 現在 ドラゴンボールの映画 は上映されているので 、ぜひ家族連れや お友達などで見に行かれてはどうでしょうか(・∀・)? ドラゴンボール 映画 公式サイト 前売り

YouTube動画 映画『DRAGON BALL Z 神と神』第2弾予告編


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
無添加系化粧品のトライアルセット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。